ディスクロージャー

経営理念

 私たちは、安心・信頼・満足をJA東京みなみの経営理念とし、魅力ある組合経営の指針としていきます。

ページの先頭に戻る

ビジョン(到達・実現したいと考える姿)

 私たちJA東京みなみは、

 信頼にもとづく総合事業・生涯取引を通して、組合員とその家族をはじめ利用者・地域住民・消費者の皆様へ安心・満足を提供し豊で快適な生活の実現に貢献します。

ページの先頭に戻る

自己資本比率・金融機関としての安全性、健全性

 当JAの「自己資本比率」は、国内基準の4%を大きく上回っており、安心してお取り引きいただけます。(平成28年3月末現在)

自己資本額 自己資本比率
145億円 27.66%
ページの先頭に戻る

平成27年度の経営状況

 当JAは、「地域社会への貢献」と、「健全経営」を目指し、お客様のニーズに応えるべく、経営体制の構築を図っております。(平成28年3月末現在)

経常利益 当期剰余金
6億6,657万円 4億8,372万円
ページの先頭に戻る

営業実績・資産内容

 当JAは、資金の安定・充実に努めております。(平成28年3月末現在)

貯金残高 貸出金残高
1,570億円 460億円
JA東京みなみの資金運用構成
ページの先頭に戻る

金融再生法開示債権額

(平成28年3月末)

債権区分 債権額 (百万円)
(1) 破産更生債権及びこれらに準ずる債権 10
(2) 危険債権 872
(3) 要管理債権 0
小計 882
(4) 正常債権 45,208
合計 46,091
切捨て処理をしているため、内訳の合計が一致しない場合があります。
ページの先頭に戻る

JA東京みなみのコンプライアンス(法令遵守)について

 JA東京みなみは、その社会的責任と公共的使命にもとづき、健全で質の高い業務運営を行います。また、創意工夫を活かしたサービスを提供することにより、組合員及び地域経済の発展に貢献します。

 法令や社会的規範の厳格な遵守、社会秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に毅然とした態度で臨み、これを排除します。

 さらに、経営情報の積極的開示により、広く社会とのコミュニケーションを図るものとします。

 

ページの先頭に戻る